付加給付について

参考:平成27年2月診療分より

一部負担還元金(被保険者のみ)

・算出単位…診療報酬明細書または調剤報酬明細書1件単位、診療月単位

・端数処理…100未満切り捨て/1,000未満不支給

・支払い方法…自動払い

標準報酬月額等

算式

83万円以上

給付額 = (一部負担金−高額療養費)−100,000円

53万円以上
83万円未満

給付額 = (一部負担金−高額療養費)−60,000円

28万円以上
53万円未満

給付額 = (一部負担金−高額療養費)−40,000円

28万円未満

給付額 = (一部負担金−高額療養費)−30,000円

低所得者
(住民税非課税世帯)

給付額 = (一部負担金−高額療養費)−30,000円

合算高額療養費に該当する場合を除く。

合算高額療養付加金

・算出単位…合算高額療養費の基礎となった被保険者もしくは、被扶養者の診療報酬明細書または調剤報酬明細書、診療月単位

・端数処理…100未満切り捨て/1,000未満不支給

・支払い方法…自動払い

標準報酬月額等

算式

83万円以上

給付額 = (一部負担金−高額療養費)−100,000円

53万円以上
83万円未満

給付額 = (一部負担金−高額療養費)−60,000円

28万円以上
53万円未満

給付額 = (一部負担金−高額療養費)−40,000円

28万円未満

給付額 = (一部負担金−高額療養費)−30,000円

低所得者
(住民税非課税世帯)

給付額 = (一部負担金−高額療養費)−30,000円

一部負担金等:合算高額療養費の基礎となった被保険者もしくは、被扶養者の支払った一部負担金等。

家族療養付加金

なし

このページの一番上へ