前へTOP12345次へ

特集1

4月から始まる!新しい健診の上手な受け方
今年4月から健診制度が変わり、新しい健診・保健指導がスタートします。
これまでの健診は「病気を見つける」ものでしたが、新しい健診は、「生活習慣病を予防する」ことを重視したものです。今回は、新しい健診制度の中身を紹介します。健診の目的や意義を理解し、健診を自分の生活習慣を改善するきっかけとして、その後の健康生活に役立てましょう。
監修=津下一代(あいち健康の森健康科学総合センター副センター長・健康開発部長)

1 なぜ、健診制度が変わるの?
2 特定健診・特定保健指導は、こんな流れで行われます
3 特定健診ではどんな検査をするの?
4 健診後、どんな保健指導がされるの?
5 生活習慣病になるリスクによって特定保健指導は3段階に階層化されます


前へTOP12345次へ

「笑顔」2008年3月号より