文字サイズ

健保からのお知らせ

2020/10/06

マイナンバーカードが令和3年3月より健康保険証として利用できるようになります。

 令和3年3月からマイナンバーカードが健康保険証として利用できる仕組み「オンライン資格確認」が導入されます。

主な内容は次の通りです。

①「オンライン資格確認システム」により、医療機関等の窓口で、被保険者の加入保険組合が即座に確認できるようになります。

②健康保険証として、マイナンバーカードを利用することが出来ます。

③健康保険証は、記号・番号の後に、2桁の枝番を付番し個人単位化します。

 

<健康保険証の取扱い>

A.新規発行および再発行分

   令和3年1月発行分から、2桁の枝番を付番した健康保険証を発行します。

B.既存の加入者分

  2桁枝番がなくても使用できることから、当面回収・再発行はしません。

 詳しくは、添付のファイルをご覧ください。

添付ファイル